ココシカ日記~茨城県鹿嶋市~

茨城県鹿嶋市の鹿島神宮近くにあるミニ博物館です。

カテゴリ: インフォメーション

鹿島神宮近くにある、ミニ博物館ココシカです。

茨城県独自の非常事態宣言は続いておりますが、公共施設はコロナ対策を徹底した上で使用可となりました。施設をご利用の際は、マスク着用と手指消毒などのご協力をお願いいたします。

ココシカでも2/8より業務を再開しております。
ただいまの展示は「鹿嶋の神々 発見!豆知識」です。鹿島神宮の成り立ちや行事、豆知識などを展示しております。
鹿島神宮に参拝の前にご覧になられると、よりいっそう楽しめると思います。
DSC_0143
DSC_0144
DSC_0142

鹿島神宮近くにある、ミニ博物館ココシカです。

茨城県独自の緊急事態宣言により、2021/1/18~2/7まで、休館になります。
かしまレンタサイクルも同期間お休みになります。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
DSC_0135

鹿島神宮近くにある、ミニ博物館ココシカです。

鹿島神宮、香取神宮、息栖神社をめぐる「東国三社参り」。江戸時代、関東以北の方がお伊勢参りの帰りに参拝したことから人気が高まりました。
よくお客様に、息栖神社までの行き方を聞かれるのですが、今まで直通ルートがなく、車かレンタサイクルで行くか、バスで「鹿嶋セントラルホテル」まで行き、そこからタクシーか、というところでした。
2020年10月から、お隣の神栖市のコミュニティバスの新たなルートが運行され、鹿島神宮と息栖神社がバスで行き来できるようになりました。「鹿島神宮駅」発「小見川駅行き」のバスに乗れば、息栖神社まで行けます。一日3便ですが、息栖神社への交通手段の一つとして活用してみてはいかがでしょうか?
掲載した時刻表は、2021年3月31日までの物です。それ以降は、
かみす交通ナビ http://www.kamisu-koutsu.jp/bus/comm_bus.html を、ご参考になさってください。
DSC_0132

鹿島神宮近くにある、ミニ博物館ココシカです。

鹿島神宮の節分祭は、例年ですと年男・年女が豆まきをするのですが、今年は祭事のみになるそうです。
祭事の参列者も、年男・年女のみ、50名だとか。
…おのれ新型コロナウイルス!

DSC_0132


今朝の鹿島神宮は、着飾った新成人も多く、人が結構たくさんいました。
普通に参拝やお祭りができるよう、病気の流行は収まってほしいものです。
DSC_0133

鹿島神宮近くにある、ミニ博物館ココシカです。

今年もあと残りわずかですね。鹿島神宮の参道は、年始に向けて街灯に飾りをつけたり、露店が並んだりしています。
DSC_0132
DSC_0135
DSC_0136


ココシカの前の街灯に、スピーカーを取り付け中のようです。
DSC_0131


大鳥居の前には、初詣の時の注意を促す看板が立っていました。
DSC_0134


新型コロナウイルスだけでなく、他の感染症もあります。初詣は十分にお気をつけて参拝なさってください。

このページのトップヘ