5月31日、本日の子ども教室は、『花飾り』です。
ガーベラとバラの、ハッピーアレンジを作ります。

先生の見本です。

イメージ 11


今回は、19人の小学生と、保護者1人、幼児一人が参加してくれました。

イメージ 2


まずは、材料を配ります。
器と、給水スポンジ、はさみ。
使うお花は、バラ、ガーベラ、ザーファン、マトリカリア、カスミソウです。

イメージ 1

器に、給水スポンジをセットし、花の切り方を教わります。
まずは、大きい花から。
ガーベラをスポンジの中央へさします。

イメージ 3

次に、バラを切り、長さを調節して、ガーベラの周りに挿していきます。

イメージ 12
イメージ 13

大きな花を挿し終えたら、マトリカリアと、カスミソウを切ってさしていきます。

イメージ 4
イメージ 5

給水スポンジを隠すように、ザーファンを切って挿していきます。

イメージ 6

リボンを付けて、出来上がり!

イメージ 7

皆さんの作品です。ご覧ください♪

イメージ 14

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 15

イメージ 10

とても素晴らしい作品たちが出来上がりました!

始めたばかりの時は、うまく花を切れない人もたくさんいましたが、何回かやっているうちに、みるみる上達していきました。すごいです!

最後に、先生とお話をして、みんなで記念撮影をして終わりになりました。

皆さん、きれいな花を、笑顔で持って帰りました。
ぜひ、おうちに飾って楽しんでください♪



次回の子ども教室は、6/7、「スティック工作」です。